クリスマスだよ 完成編

スター・ウォーズ
※当サイトの記事には、広告リンクが含まれています。

組み立てましょう

さて、前回の記事

クリスマスだよ

で、組み立て前まで紹介しましたが、今回は早速組み立てを。

説明書きに、

2人以上で組み立てましょう

との記載があったのに、すっかり読み飛ばしまして。まぁ、いいや。一人二役。

とりあえずはツリーを作らなきゃ。

ポールの付け方を勘違いしていて、思わずサポートセンターに電話してしまうとこだったけど、よくよく考えてできた!

まだ枝を広げてませんが、上から下に向かって順番に色が濃くなっていくというオシャレなツリー。

これに普通にクリスマスオーナメントをつければ、ごくごく普通のクリスマス気分も楽しめます。

あ、でもこれはスター・ウォーズのツリーです!

まずは、デス・スターを付けてみました。

うおおおー!光ってる〜。今にもなんか爆破しそう。決してダントゥィンとか言わないぞ。

もう、これだけでもかなりいい!

しかし、ツリーの先端に対してのデス・スターのデカいことデカいこと。

ふらふらしてこわいので、ぐるんぐるんに巻きつけて固定しました。

ふつうならふつうの星が付くんだよね、ここ。なぜに死の星(笑)考えてたら笑えてきました。

そんなこんなあーだこーだ、枝を広げて、オーナメント付けて、ここが違う、そこが気に入らん、とかジタバタしながら、組み立て完成!

いやいや、こだわり始めるとなかなか時間がかかりますよ。オーナメントつけるだけで1時間以上費やしてしまいました。

それではいよいよ点灯させてみましょう。

点灯式

と、思ったのですが、部屋が明るい。

ちょっとだけ日没を待っていよいよ点灯!


どうですか?!

圧巻じゃないですか?このツリー!

高さ150センチあります。わたしの身長より高い。おかねもちのおうち仕様。うちは違いますけど。

写真だと、赤が飛んじゃうんですが、LEDライトは赤と青に光ります。

大好きなR2は一番目立つところに。初回限定のBB-8が映ってない…熱量の違いがこんなところにも現れてしまった。ごめん。

ベイダーもいるのですが、闇に紛れておりますね〜。黒いと目立たないのか。

どうせ闇に紛れるなら、皇帝のオーナメントもあればいいのにな。

毎日見るたびに思わず目が合って、ひぃっ!と声を上げてしまいそうで、いい刺激になるかと。

しかし、オーナメントをつけるのって難しいですね。見せたいものが多すぎて、どうしても前面にいろいろつけたくなる。

おかげで裏側はつるんつるんに何もついてない。びんぼっちゃま君風なツリーに。

まぁ、壁側だからどうせ見えないし、いいか。

そして問題の音楽。

やっぱり大音量(笑)家の外まで聞こえてそう。心の臓が止まるかと思いました。しかもなかなかに1曲が長い。

まぁ、うれしいのですがね。

動画を貼ってみましたが、これ見えるのかな?

スター・ウォーズのテーマ

曲に合わせて青いライトが点滅します。なかなか音もよろしい。

ダース・ベイダーのマーチ

曲に合わせて赤いライトが点滅します。クリスマスってなんだったっけ?と、ふとわからなくなる。でもかっこよくてよろしい。

仕事から帰ってきた旦那様に無理矢理自慢。

「これ、クリスマスツリーじゃないね」

と、核心をつくご意見をいただきました。が、ヤツはきっと誰よりも我がもののようにまわりに自慢しまくるにちがいない。

いかがでしたか?

ほしくなったそこのあなた!

ぜひ買いましょう。ちょっと高いけど、きっと値段以上の満足が待っていますよ。

今年のクリスマスは楽しくなりそう。いや、この先のクリスマスもずっとね。

それではまた!

Visited 1 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました