たまにはのんびりと

くらし
※当サイトの記事には、広告リンクが含まれています。

土曜日の夜

このところ、毎日遅番で、朝はのんびりできるのですが、帰ってきてからの時間がなかなか忙しく。

本当は家事が終わったらのんびりと映画なんぞを60インチの大画面で楽しみたいのですが、いざソファに座ると途端に眠たくなってしまうので、夢に描いていたような新居での生活もまだほとんど現実化しておりません。

そんな中、土曜日は久しぶりに残業なしの中番でした。

旦那様が仕事休みでご飯を作って待っていてくれたので、お据え膳で夕飯をいただきました。

洗い物は食洗機がやってくれるし、日曜日は仕事休みということもあり、久しぶりにAmazonプライムで映画でも観るか!ということになりました。

何を観よう?

旦那様とは映画の趣味が全く合いません。

わたしがこんなにスター・ウォーズが好きでも、結婚してこの方一度も観てくれようとしたとはありません。まぁ、興味のないものを無理して観て欲しいとはこれっぽっちも思わないタイプの人間でして、むしろこの先も一生観ないでおくれと思う意地悪な嫁です。

でも、まぁ、一緒に映画を観るのであれば、お互いに好きなジャンルのやつがいいかな、となり、そうなると選ばれるのは音楽を題材にしたものです。

そうして選ばれたのは2004年制作の『Rey』です。そう、レイ・チャールズの伝記映画です。旦那様もわたしもレイ・チャールズのヒット曲くらいは知っていますしね。眠くなったら途中で止めて寝よう、と軽い気持ちで観始めました。

が、これが面白くて!

なんで今まで観なかったんだろうねー!と、その月日返せ!とか。ジェイミー・フォックスの熱演、かっこいい曲の数々、ヒットの裏で盲目の人生と弟の死にとらわれて苦悩するレイ。でも最後には自らの力で立ち直って、音楽をやり続ける姿に息つく暇もなく観入りました。


いやー、水野晴郎さんじゃないですが

映画って本当にも白いものですね!

と、気づけば深夜1時をとうに回っておりました。寝ないと。

日曜日

スピッツの曲のイントロが脳内再生されましたが、日曜日です。

お昼にイオンに行きましたら、五平餅の実演販売が出店しておりました。

朝ドラの『半分、青い』でちょっと認知度が上がった五平餅ですが、あのドラマに出てくるわらじ型の五平餅じゃなくてだんご型のやつが好みなんですが、今日出店していたものがそれでした。

木曽奈良井宿 きむら というお店ですね。

お早めにお召し上がりください、いい言葉です。

真っ黒!黒ごま、くるみがたっぷりの、それはそれは美味しいタレでしたよ。

あと2本くらい食べたかった。

こんなおやつなんぞを食べながら、ネットでやっと本棚を買いました。

でも届くのは4月下旬。フィギュアを飾る棚もまだ購入してないし。

わたしの部屋は今のところまだ、デス・スターしかないよー!

いつになったら片付くことやら…

Visited 1 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました